みんなも始めよう”VRChat”♪♪

こんにちは~
ケーキと申すものです♪

今回ご紹介するのは、最近私自身もどハマり中の
ソーシャルVR『VRChat』になります。
人気も急上昇中で聞いたことある!という方も多いのではないでしょうか?

VRChatとは?


簡単に言うと、アバター(自身のキャラクター)を使用し、仮想空間上で
他の方とコミュニケーションを取ることができるVRネットワークサービスのことです。
基本的にはボイスチャットのみでのコミュニケーションとなりますが、
ゲーム内にペン機能もあったりするので、筆談も可能だったりします。
また、身振り手振りのジェスチャーで伝える事も可能なため
その場で会って、実際にお話をしている感覚が非常に強い印象です。

VRChat自体は英語表記のみなのですが、日本語コミュニティも豊富のため
比較的日本人ユーザーも多いサービスとなっております。

何ができるの?

何でもできます!!!

別ソフトになりますが、

ゲームエンジンであるUnitu(ユニティ)や、
モデリングツールのBlender(ブレンダー)を使用することで、
自作アバターの作成・導入、他の方が作成した改変可能なアバターの導入、
自分専用のワールドを作る・・・etc
本当に何でもできます。(できすぎて逆に思いつかない。。。)

簡単に言ったら、VR内で自分専用の部屋などを作り、
仲の良いフレンドを招待し一緒に遊ぶといったことも可能です。

突き詰め切れないほどの技術の塊がそこにはあります!!

VRChatの魅力

先にも書きましたが、
VRChatでは身振り手振りのジェスチャーが出来るとありますが、
これは実際にVR機器(viveやoculus)を使用する事で、
身体のトラッキングを行い、現実の動きをVR内のアバターに
動いてもらうことが可能になります。

VR機器がないよと言う方でもご安心ください☆
VRChatはデスクトップモードでもプレイ可能です。
VR機器がなくとも、表情を変えたり、手を振る・拍手する・
踊る・倒れるモーションなどが実装されており、
その場その場に合わせてコミュニケーションを取れます!
Let’s Communicate !!

最後に

今回は、VRChatの触りの部分をご紹介させていただきました!
私自身、始めて2ヶ月ちょっとになりますが、
毎日何かしらの変化があり、飽きが来ない状況です(プレイ時間300時間超え・・・)
時には外国人とお話もし、外国語講座も始まったりします。←唐突に

今後VRChatを始める上で何が必要かなどの記事もお送りしたいと思います。

これを機にVRChatに興味が少しでも湧いたという方がいれば幸いです!!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。